前へ
次へ

パントリーのあるマンションはやっぱり便利

マンションを購入する前はあまり意識していなかったのですが、実際にあるとすごく便利だと思ったのがパントリーです。
日本は地震大国ですから常日頃からの備えが大切ですよね。
それと普段利用する食品となるとちょっと量が多くて、食器棚の下とかそういうところでは絶対に間に合いません。
今は全く使わないクローゼットルームに防災関連の物や長持ちする食品を置いて、いつもの食品はパントリーに。
パントリーはキッチンに面しているので料理の時もサッと取り出せてとても便利です。
パントリーに入れているのはよく食べる生春巻きの皮や缶詰の他に、無くしやすい電池なども入れています。
少ないですが生活に必要な小さな物なんかも一緒に入れておけば、リビングやダイニングに専用の場所を用意しておく必要もありません。
おかげでどちらも広く使えるところが良いですね。
元々主人はミニマリストな方でしたが、途中で考えが変わりました。
そういうこともありますので、予め収納豊富なマンションを選んでおくというのは大切だと思います。

Page Top